笠間 WEB SHOP

注文方法 : お求めの書籍の書影をクリックしてください。
1.最寄りの書店からご注文 2.各種ネット書店からご注文 3.弊社からご注文(①宅配便(送料有料) ②PayPalを利用(送料無料))

 

光源氏の運命物語 「かたり」から読み解く新しい『源氏物語』

伊井 春樹(著)

四六判  320頁 上製
定価 3,500円+税
ISBN 978-4-305-70894-6 C0095
在庫あり

奥付の初版発行年月 2018年03月
書店発売日 2018年04月20日
登録日 2018年03月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

国文学者、伊井春樹ワールド開幕!
本当の源氏物語が見えてくる。

物語の「語り手」は周到な構想のもとに、
源氏を通じて新たな歴史を紡ぎ出し、
そこにうごめく人間の姿を詳述していく。
はなやかな恋物語とは異なる、
もう一つの源氏物語が語られる。

目次

はじめに─『源氏物語』への招待

一 光源氏の須磨での危機

1 桐壺院の出現 
 暴風雨と落雷/巳の日の禊
2 桐壺院の告白 
 地獄からの救出/桐壺院の行動
3 源氏の危機的状況 
 藤壺の出家/朧月夜への通い
4 御陵における桐壺院の姿 
 藤壺中宮の身のふり方/桐壺院の出現

二 源氏の須磨行きの決意

1 源氏の寂寥 
 藤壺中宮への恋慕/六条御息所の伊勢下向/源氏の運命の変転
2 須磨への左遷説 
 源氏の須磨行き/須磨での生活

三 流罪された人々の運命と源氏の須磨での謫居

1 源高明と源氏 
 高明の配流/高明の騒動/高明と紫式部
2 伊周の悲劇 
 一族の繁栄/伊周の須磨から筑紫へ
3 菅原道真の流罪 
 栄華からの転落/天神となった道真

四 朧月夜事件と藤壺中宮との密事

1 朧月夜との出会い 
 藤壺中宮への思慕/朧月夜との逢瀬/朧月夜との再会/「花宴」の巻末表現
2 右大臣の腹立ち 
 桐壺院の崩御/朧月夜の尚侍
3 犠牲となった朧月夜 
 朧月夜の待遇/藤壺中宮の出家

五 源氏の須磨での生活

1 朧月夜との奇妙な関係 
 源氏の朧月夜への思惑/右大臣の憤懣/源氏の危機的状況
2 源氏の流謫 
 須磨での生活/住吉の神の「さとし」/弘徽殿大后の言い分/源氏の召喚
3 梅壺女御の入内  
 無罪の配流/無実の主張/前斎宮の帰京/梅壺女御の入内/六条御息所の年齢/藤原氏と源氏の争い

六 須磨の絵日記

1 絵日記の整理 
 紫上と見る絵日記/冊子から巻子本へ/源氏の絵
2 絵日記の意義 
 源氏と紫上の絵日記/帝前の絵合/古代への憧憬/旅日記の勝利
3 源氏の栄華への階梯 
 『土佐日記』の絵日記/絵草子の流行/絵日記の場面/絵日記の行方/明石姫君の入内

七 明石君一族の宿世

1 明石入道の野心 
 明石入道の夢/桐壺院の霊/明石入道の半生/運命の糸/明石君の結婚話
2 源氏と明石一族 
 明石入道と桐壺更衣/明石入道の訴え/明石姫君の誕生
3 明石の入道の夢 
 明石君の上京/六条院の造営/明石君出生の秘密

八 桐壺更衣の運命

1 桐壺院の更衣への寵愛 
 若宮の誕生/若宮の春宮位断念/故大納言一家
2 大納言と明石一族の運命 
 大納言の夢/桐壺更衣と藤壺中宮/源氏と冷泉天皇

九 桐壺院の贖罪

1 高麗人の運勢 
 若宮誕生/高麗人の予言
2 源氏の臣籍降下 
 源氏の帝王の相/源氏の後見者としての相/桐壺院の決断
3 桐壺院の歴史語り 
 醍醐帝と桐壺院/道真と光源氏
4 源氏と桐壺更衣のもう一つの姿 
 源氏の運命/源氏と冷泉帝

あとがき

前書きなど

私は物語の「かたり」を通じ、語られていない背景を掘り起こし、これまでにない人物の役割や『源氏物語』の世界の解釈を試みた。あらためて源氏の運命物語として読むと、桐壺更衣も桐壺院も、新しい機能のもとに、これまでとは異なった役割を果たして登場していると読める。複雑な構想が絡む物語だけに、これから展開する私の解釈の手引きになればと思い、序文として添えた次第である。...「はじめに」より

著者プロフィール

伊井 春樹(イイ ハルキ)
1941年愛媛県生。広島大学大学院博士課程。文学博士。大阪大学文学部教授、国文学研究資料館館長を経て、現在は公益法人阪急文化財団理事・館長、大阪大学大学院名誉教授、愛媛県歴史文化博物館名誉館長ほか。
著書 『源氏物語注釈史の研究』(桜楓社)、『源氏物語の謎』(三省堂)、『成尋の入宋とその生涯』(吉川弘文館)、『源氏物語注釈書・享受史事典』(東京堂)、『ゴードン・スミスの見た明治の日本』(角川学芸出版)、『源氏物語を読み解く100問』(NHK 出版)、『小林一三の知的冒険』(本阿弥書店)、『大沢本源氏物語の伝来と本文の読みの世界』(おうふう)、『小林一三は宝塚少女歌劇にどのような夢を託したのか』(ミネルヴァ書房)他多数。

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文方法

3,500円(税抜)

在庫あり

最寄りの書店からご注文

紀伊國屋書店(新宿本店)旭屋倶楽部三省堂書店・岩波ブックセンター 東京都書店案内

弊社からご注文

(1) 宅配便(送料有料)

住所・氏名・電話番号を明記の上、直接下記宛にご注文ください。宅配便にて発送いたします。送料は380円を承ります。お支払方法は、代金引換、または書籍に同封の郵便払込用紙(00110-1-56002)にてのお支払い(ご注文金額によっては、先払いをお願いすることもございます)のいずれかをご指定ください。

(2) PayPalを利用(送料無料)
購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。