日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 笠間文庫影印シリーズ

百人一首 宮内庁書陵部蔵

樋口 芳麻呂(編)

四六判  128頁 
定価 1,000円+税
ISBN 978-4-305-70404-7 C1392
在庫あり

奥付の初版発行年月 2005年04月
書店発売日 2005年04月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

宮内庁書陵部蔵、文安二年冬堯孝法印筆を影印。本書は書写年時の明確な百人一首伝本中、最古の写本。詠謌之大概、百人一首から成る。解題では、書誌、成立の事情、百人秀歌との関係を掲げる。附・各初句索引。

紹介

宮内庁書陵部蔵、文安二年(1445年)冬堯孝法印筆。堯孝は堯尋の子で、祖父は経賢、曾祖父は頓阿。本書は詠歌大概と百人一首から成る。この二書を堯孝は、定家の歌論の根本として重視したのかもしれない。

著者プロフィール

樋口 芳麻呂(ヒグチ ヨシマロ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

1,000円(税抜)

在庫あり

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。