日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 笠間文庫影印シリーズ

能因本枕草子 学習院大学蔵 上

松尾 聰(編)

四六判  232頁 
定価 1,800円+税
ISBN 978-4-305-70403-0 C1393
在庫あり

奥付の初版発行年月 2005年04月
書店発売日 2005年04月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

三条西家旧蔵・現学習院大学蔵の上下二冊本をはじめて影印。江戸期以後、最も流布された善本。近時、諸家の間で三巻本を作者の草稿本、能因本を作者自身の手入れ本とする向きがあり、重要な本。解説付。

紹介

枕草子の本文四系統(三巻本・能因本・前田本・堺本)のうちの一つ、江戸期以後、一番流布された善本、、能因本の現存唯一の書。三條西伯爵家に古くから伝えられた由緒正しい本で、昭和二十四年に学習院大学へゆずられた。

著者プロフィール

松尾 聰(マツオ サトシ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

1,800円(税抜)

在庫あり

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。