笠間 WEB SHOP

注文方法 : お求めの書籍の書影をクリックしてください。
1.最寄りの書店からご注文 2.各種ネット書店からご注文 3.弊社からご注文(①宅配便(送料有料) ②PayPalを利用(送料無料))

 

古今集の桜と紅葉

佐田 公子(著)

A5判  470頁 上製
定価 3,500円+税
ISBN 978-4-305-70393-4 C0092
在庫あり

奥付の初版発行年月 2008年11月
書店発売日 2008年11月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

なぜ、日本人は、桜と紅葉にときめくのか。『古今集』にうたわれた桜と紅葉の歌を全てとりあげ丁寧に解説、その文化の由来を探る。

なぜ、日本人は桜と紅葉にときめくのか?

日本の土壌に根付く花、
桜と紅葉の文化は一体どこから来るのか。
『古今集』にうたわれた桜(56首)と紅葉の歌(64首)を、
全歌取り上げて、丁寧に解説。

万葉集や漢詩文に影響を受けつつ、
独自に創造された『古今集』の文学的営為を探る。

目次

本書に登場する古今集の桜と紅葉の全歌 ⅷ
はじめに 1

桜 11
一 『古今集』以前の桜 13
上代文学で桜はどのように詠まれていたか 13
平安初期の漢詩文に詠まれた桜 24

二 「春歌上」「春歌下」の桜の歌 29
春歌上の桜 33
貫之と咲き初めた桜 33
山桜への思い 38
桜を隠す霞 40
49〜51番歌の配列 43
花がめの桜 44
渚の院の桜 49
土産にしたい山の桜 54
花ざかりの京 60
桜花の下で老いを嘆く 68
折れる桜 74
桜を白雲に見立てる 75
吉野の桜 78
閏三月の桜 83
花ざかりに訪う 85
爛漫の桜 89
散りなむ後 92
散り始めた桜 94
山里の桜 96

春歌下の桜 99
移ろう桜 99
散るからこそ 101
家路を忘れさせる桜 104
咲くと見しまに 107
散らば散らなむ 110
雲林院の桜 115
花ちらす風のやどり 118
我もちりなむ 119
尋ねて来た人が帰ってから贈る桜の歌 121
霞が隠す散る山桜 124
病床の桜 125
御清水に散る桜 128
しづ心なく散る桜 130
人心と比べて 133
しづ心なく 134
桜を散らす風 136
桜の終わり 142
散りぬる風のなごり 146

三 春歌上・下の桜歌群以外の桜の歌 150
初夏の桜 151
賀歌の桜 152
屏風に描かれた桜を詠んだ賀歌 155
別れに詠まれた桜 164
物名の桜 168
「恋」の桜 171
哀傷歌の桜 177

紅葉
四 『古今集』以前の「もみぢ」 185
上代文学における「もみぢ」 185

五 「秋歌下」の「紅葉・「落葉」歌群の歌 190
むべ山風を嵐といふらむ 191
波の花に秋なし 194
ときはの山の風 198
片岡の朝の原 202
かねて移ろふ神なびの森 205
神なび山の紅葉 209
秋は西から 212
音羽山の紅葉 216
紅葉を促す露 218
野辺を染める雁の涙 223
木の葉のちくさ 225
紅葉を促す露と時雨 227
笠取山の紅葉 229
社の紅葉 233
雨中の笠取山の紅葉 236
盛りの紅葉 238
紅葉を隠す佐保の霧 242
佐保山の柞(ははそ)の紅葉 248
佐保山の散り始めの紅葉 257
奥山の石垣紅葉 261
竜田川の紅葉 264
紅葉を散らす花 273
行方定めぬ我 279
宿の落葉 286
紅葉を踏み分ける 290
秋月と紅葉 292
風の色 296
山の錦 298
紅葉散る木の下で 301
紅葉の流れる竜田川の屏風絵 305
唐紅に水くくるとは 308
くらぶ山の落葉 314
錦を裁ち切る心地 317
夜の錦 320
竜田姫の幣 324
紅葉を幣に見立てる 335
竜田川に幣を手向ける 338
波に浮く紅葉 342
竜田川の水の秋 349
志賀の山越えのもみぢ 351
池の紅葉 355
屏風の紅葉 358

六 「秋歌下」巻末歌群の「もみぢ」の歌 370
北山の紅葉 374
秋は限り 377
秋の果て 380
をぐらの山 382
九月尽の紅葉 383

七 秋歌下「紅葉」「落葉」歌群以外の「もみぢ」の歌 386
もみぢの宿に鳴く松虫 386
おく山にもみぢふみわけ 387
冬のもみぢ 392
賀歌のもみぢ 394
羇旅歌 手向山の紅葉 396
恋歌の紅葉 400
哀傷歌の紅葉 403
雑体の紅葉 407

八 後代和歌への影響ー『後撰集』『拾遺集』まで 411
『後撰集』の「桜」 411
『後撰集』の「紅葉」 418
『拾遺集』の「桜」 421
『拾遺集』の「紅葉」430

各章及び各歌の主要参考文献 437
あとがき 455
索引 1(左開き)

著者プロフィール

佐田 公子(サタキミコ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文方法

3,500円(税抜)

在庫あり

最寄りの書店からご注文

紀伊國屋書店(新宿本店)旭屋倶楽部三省堂書店・岩波ブックセンター 東京都書店案内

弊社からご注文

(1) 宅配便(送料有料)

住所・氏名・電話番号を明記の上、直接下記宛にご注文ください。宅配便にて発送いたします。送料は380円を承ります。お支払方法は、代金引換、または書籍に同封の郵便払込用紙(00110-1-56002)にてのお支払い(ご注文金額によっては、先払いをお願いすることもございます)のいずれかをご指定ください。

(2) PayPalを利用(送料無料)
購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。