笠間 WEB SHOP

注文方法 : お求めの書籍の書影をクリックしてください。
1.最寄りの書店からご注文 2.各種ネット書店からご注文 3.弊社からご注文(①宅配便(送料有料) ②PayPalを利用(送料無料))

 

日本語書記史原論 補訂版 新装版

小松 英雄(著)

A5判  400頁 
定価 2,800円+税
ISBN 978-4-305-70323-1 C3381
在庫あり

奥付の初版発行年月 2006年05月
書店発売日 2006年05月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

書記テクストに反映された言語は歪んだ鏡像である |情報を蓄蔵した書記としての観点を欠いたままの解釈が通行したために、日本語史研究は出発点を誤った。古代からの書記様式の徹底的な解析から説き起こす本。テクストの捉え方を根源的に問い直し、これからの言語・文学研究に大幅な刷新を迫る、名著の新装、普及版(価格を大幅に下げました)。

目次

お読みになるまえに、各章の要点総説 日本語書記史と日本語史究—鏡像補正の方法第1章 仮名文の発達—三つの書記様式の一つとして第2章 仮名文テクストの文字遣第3章 藤原定家の文字遣第4章 定家仮名遣の軌跡第5章 きしかた考—仮名文テクストの文献学的処理の方法第6章 日本語書記史からみた法隆寺金堂薬師仏光背銘第7章 書記テクストの包括的解析    —『讃岐国司解端書』を例にして第8章 匂字考付章 証拠と論と後記・補訂版後記・新装版後記(←新規書き下ろし)補注 用語索引・書名索引・人名索引

著者プロフィール

小松 英雄(コマツ ヒデオ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文方法

2,800円(税抜)

在庫あり

最寄りの書店からご注文

紀伊國屋書店(新宿本店)旭屋倶楽部三省堂書店・岩波ブックセンター 東京都書店案内

弊社からご注文

(1) 宅配便(送料有料)

住所・氏名・電話番号を明記の上、直接下記宛にご注文ください。宅配便にて発送いたします。送料は380円を承ります。お支払方法は、代金引換、または書籍に同封の郵便払込用紙(00110-1-56002)にてのお支払い(ご注文金額によっては、先払いをお願いすることもございます)のいずれかをご指定ください。

(2) PayPalを利用(送料無料)
購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。