日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 論集上代文学

論集上代文学 第三十冊

万葉七曜会(編)

A5判  292頁 上製
定価 8,800円+税
ISBN 978-4-305-70098-8 C3391
在庫僅少

奥付の初版発行年月 2008年05月
書店発売日 2008年06月05日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

上代文学研究の最新成果を世に問うシリーズ。[執筆者]曽倉岑/稲岡耕二/村瀬憲夫/橋本雅之/遠藤宏/小野寛/金井清一/林勉/神野志隆光/研究年報H18

紹介

[執筆者]曽倉岑/稲岡耕二/村瀬憲夫/橋本雅之/遠藤宏/小野寛/金井清一/林勉/神野志隆光/研究年報H18

〔執筆〕曽倉岑/稲岡耕二/村瀬憲夫/橋本雅之
遠藤宏/小野寛/金井清一/林勉/神野志隆光

平成18年刊行の上代文学関係の単行本・
雑誌論文を網羅した文献目録付。

目次

巻四安貴王歌非自作説(下) 曽倉岑
異形の書簡ー「作品」としての憶良書簡ー 稲岡耕二
万葉集巻六巻末部の編纂と大伴家持 村瀬憲夫
濡れ通るとも我帰らめやー「筑波嶺嬥歌会」の歌と『常陸国風土記』ー 橋本雅之
万葉集巻十三相聞部の反歌について(下) 遠藤宏
「かづらく」考 小野寛
古事記のヤマト(上) 金井清一
垂仁紀古写本訓点の敬語表現(生死の敬避表現) 林勉
『七代記』と「日本記」ー改編される『日本書紀』ー 神野志隆光

 ・上代文学研究年報2006年(H18)
 ・論集上代文学総目次(第一冊から二十九冊まで)

著者プロフィール

万葉七曜会(マンヨウシチヨウカイ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

8,800円(税抜)

在庫僅少

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。