日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 和歌文学の世界

論集 古今和歌集和歌文学の世界 第七集

和歌文学会(編)

四六判  328頁 
定価 3,000円+税
ISBN 978-4-305-70007-0 C3092
在庫僅少

奥付の初版発行年月 1981年06月
書店発売日 1981年06月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

[執筆者]高橋和夫/上野理/山口博/片桐洋一/増田繁夫/島田良二/小沢正夫/村瀬敏夫/新井栄蔵/服部一枝

目次

古今和歌集の世界像 高橋和夫古今集の資料となった伊勢物語 上野理怨者の吟 山口博古今集歌壇と歌語 片桐洋一古今集の歌語−山風と谷風− 増田繁夫四季と恋歌 島田良二男性歌人の系列 小沢正夫在原元方試論 村瀬敏夫シンポジューム〈古今和歌集〉遺文 新井栄蔵研究文献目録 服部一枝影印 陽明文庫蔵 古今和歌集序注(解説 新井栄蔵)〔高橋/和夫/(たかはし/かずお)〕〔上野/理/(うえの/おさむ)〕〔山口/博/(やまぐち/ひろし)〕〔片桐/洋一/(かたぎり/よういち)〕〔増田/繁夫/(ますだ/しげお)〕〔島田/良二/(しまだ/りょうじ)〕〔小沢/正夫/(おざわ/まさお)〕〔村瀬/敏夫/(むらせ/としお)〕〔新井/栄蔵/(あらい/えいぞう)〕〔服部/一枝/(はっとり/かずえ)〕

著者プロフィール

和歌文学会(ワカブンガクカイ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

3,000円(税抜)

在庫僅少

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。