日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 梅光女学院大学公開講座

異文化との遭遇 梅光女学院大学公開講座論集第41集

佐藤 泰正(編)

四六判  207頁 
定価 1,000円+税
ISBN 978-4-305-60242-8 C3395
在庫僅少

奥付の初版発行年月 1997年09月
書店発売日 1997年09月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

[執筆者]出原隆俊/小田桐弘子/宮田尚/松浦義夫/吉津成久/徳永哲/北川透/堤千佳子/佐藤泰正/湯浅信之

紹介

ますます広がりを見せる太宰人気。太宰という一筋縄ではゆかぬ作家の、多面的は側面を掘り起こす論集。太宰治没後五十年を記念して行われた公開講座の貴重な論攷の数々。ゲストに相馬正一、村瀬学氏を迎える。

目次

〈下層〉という光景−荷風「あめりか物語」、「ふらんす物語」の一面− 出原隆俊横光利一とドストエフスキーをめぐって 小田桐弘子説話でたどる仏教東漸−『今昔物語集』と異文化− 宮田尚キリスト教と異文化 松浦義夫ラフカディオ・ハーンから小泉八雲へ−極西愛蘭(アイルランド)と極東日本の接点をめぐって− 吉津成久アイルランドに渡った「能」 徳永哲北村透谷とハムレット−他界の観念まで− 北川透国際理解と相克−ヘンリー・ジェイムズの『国際挿話』をめぐって− 堤千佳子〈異文化との遭遇〉とは−あとがきに代えて− 佐藤泰正Englishness of English Haiku and Japaneseness of Japanese Haiku Nobuyuki Yuasa(湯浅信之)〔佐藤/泰正/編(さとう/やすまさ)〕〔出原/隆俊/(いではら/たかとし)〕〔小田桐/弘子/(おだぎり/ひろこ)〕〔宮田/尚/(みやた/ひさし)〕〔松浦/義夫/(まつうら/よしお)〕〔吉津/成久/(よしづ/しげひさ)〕〔徳永/哲/(とくなが/てつ)〕〔北川/透/(きたがわ/とおる)〕〔堤/千佳子/(つつみ/ちかこ)〕〔佐藤/泰正/(さとう/やすまさ)〕〔湯浅/信之/(ゆあさ/のぶゆき)〕

著者プロフィール

佐藤 泰正(サトウ ヤスマサ)
1917年生まれ。梅光女学院大学学長。著書に「近代日本文学とキリスト教・試論」「文学とその内なる神」ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

1,000円(税抜)

在庫僅少

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。