日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 藤平春男著作集

藤平春男著作集 第四巻  歌論研究2

藤平 春男(著)

A5判  399頁 
定価 11,000円+税
ISBN 978-4-305-60103-2 C3392
在庫僅少

奥付の初版発行年月 1999年05月
書店発売日 1999年05月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

藤平氏の視野広く、精緻で、しかもみずみずしい感性に富む諸論考は、漢詩文集ではないが、「軸々に金玉の声あり」の白楽天の詩句を想起させる。ーー樋口芳麻呂氏。解説 井上宗雄。

紹介

藤平氏の視野広く、精緻で、しかもみずみずしい感性に富む諸論考は、漢詩文集ではないが、「軸々に金五の声あり」の白楽天の語句を想起させる。若い研究者諸賢もこの著作集を通して啓発されるところ多大であろう−樋口芳麻呂氏。解説井上宗雄。

目次

第一章 近世歌論研究Ⅰ 近世歌論の展開Ⅱ 戸田茂睡の歌論Ⅲ 本居宣長の歌論Ⅳ 香川景樹の歌論第二章 歌論史の諸問題Ⅰ 歌論の流れⅡ 題詠考Ⅲ 歌論の諸問題〔藤平/春男/著(ふじひら/はるお)〕〔有吉/保/(ありよし/たもつ)〕〔井上/宗雄/(いのうえ/むねお)〕〔上野/理/(うえの/おさむ)〕〔兼築/信行/(かねちく/のぶゆき)〕〔日下/力/(くさか/つとむ)〕〔小林/保治/(こばやし/やすはる)〕〔竹本/幹夫/(たけもと/みきお)〕〔藤平/泉/(ふじひら/いずみ)〕〔松野/陽一/(まつの/よういち)〕

著者プロフィール

藤平 春男(フジヒラ ハルオ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

11,000円(税抜)

在庫僅少

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。