日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 古典ライブラリー

小野小町追跡 「小町集」による小町説話の研究(新装版)

片桐 洋一(著)

四六判  220頁 
定価 1,748円+税
ISBN 978-4-305-60031-8 C3395
品切れ・重版未定

奥付の初版発行年月 1993年01月
書店発売日 1993年01月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

小野小町の活躍した時代は? 小野の本名は? 家系や身分、職掌は? たがいに入りまじって弁別し得ない小町の“実像と虚像”“事実と伝説”に、「小町集」をもとに迫る。

目次

Ⅰ 小野小町の周辺Ⅱ 「小町集」の生成Ⅲ 「小町集」と小町説話付録 「小野小町集」二種一 流布本系「小町集」二 異本系「小町集」

著者プロフィール

片桐 洋一(カタギリ ヨウイチ)
1931年大阪生まれ。文学博士。現在、関西大学教授。著書に「古今和歌集の研究」「伊勢物語の研究」ほか多数。*

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

1,748円(税抜)

品切れ・重版未定

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。