日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 中国文学の世界

執着と恬淡の文学 中国文学の世界 第四集

中国古典研究会(編) / 鳥羽田 重直(著) / 小笠原 博慧(著) / 山崎 純一(著) / 山田 勝久(著) / 吹野 安(著)

B6判  279頁 
定価 1,500円+税
ISBN 978-4-305-50124-0 C1390
品切れ・重版未定

奥付の初版発行年月 1980年02月
書店発売日 1980年02月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

[執筆者]鳥羽田重直/小笠原博慧/山崎純一/山田勝久/吹野安

紹介

[執筆者]鳥羽田重直/小笠原博慧/山崎純一/山田勝久/吹野安

目次

人麻呂の詩心−水の詩人として− 青木生子人麻呂と漢詩文−「大君は神にし座せば」をめぐって− 辰巳正明人麿の歌と異伝 高野正美人麻呂と挽歌 阿蘇瑞枝人麻呂と風土−羈旅歌八首の地名表現を通して− 橋本達雄人麿と相聞−石見相聞歌の序歌をめぐって− 森朝男平安以降の人麻呂 大久間喜一郎〔鳥羽田/重直/(とっぱた/しげなお)〕〔小笠原/博慧/(おがさわら/はくえい)〕〔山崎/純一/(やまさき/じゅんいち)〕〔山田/勝久/(やまだ/かつひさ)〕〔吹野/安/(ふきの/やす)〕

著者プロフィール

中国古典研究会(チュウゴクコテンケンキュウカイ)
鳥羽田 重直
小笠原 博慧
山崎 純一
山田 勝久
吹野 安

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

1,500円(税抜)

品切れ・重版未定

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。