笠間 WEB SHOP

注文方法 : お求めの書籍の書影をクリックしてください。
1.最寄りの書店からご注文 2.各種ネット書店からご注文 3.弊社からご注文(①宅配便(送料有料) ②PayPalを利用(送料無料))

 

催馬楽表現史 童謡として物語る歌

山田 貴文(著)

A5判  308頁 上製
定価 6,800円+税
ISBN 978-4-305-70856-4 C0092
在庫あり

奥付の初版発行年月 2018年03月
書店発売日 2018年02月28日
登録日 2018年02月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

物語の中の音楽はどのような役割を果たしているのか

ある一定の文化が固定した社会の中では、
同じ解釈を最低限の了解として享受し、
お互いに評価し合うことが可能である。

物語が享受されていた社会において、
音楽にはどのような体勢、モードが
求められていたのか、
その時代的な変化などを解き明かす。

『とりかへばや』『狭衣物語』『うつほ物語』
『源氏物語』などの物語に書かれた
古代歌謡『催馬楽』の表現を考察。

目次

凡例  

はじめに  物語に引用される音楽 

第一章  物語における音楽表現 

第一節 物語と歌謡 
第二節 唐楽から雅楽へ 
第三節 物語と音楽 

第二章  物語に現れる歌 

第一節 人生の転換―『とりかへばや』と催馬楽 
第二節 歌の題を名付けられた女の人生―『狭衣物語』と催馬楽 
第三節 人間関係を表出―『うつほ物語』と催馬楽 
第四節 像を与える歌と祝福の歌―『浜松中納言物語』、『夜の寝覚』と催馬楽 

第三章  恋愛と歌 

第一節 宴と歌謡―催馬楽と場の意識 
第二節 繁栄をたたえる歌―催馬楽「此殿」 
第三節 予言する歌・童謡―『続日本紀』に見る催馬楽の原型歌 

第四章  歌で示す物語の主題と記憶―『源氏物語』と催馬楽 

第一節 タブーを抱える歌 
第二節 場に意味を与える 
第三節 記憶を呼び戻す 
第四節 一族と歌謡 
第五節 『源氏物語』と催馬楽 

第五章  記録された催馬楽 

第一節 催馬楽を書く『枕草子』、書かない『枕草子』―『枕草子』と催馬楽、諸本比較 
第二節 和様化した歌の言葉―平安朝文学と総角 

結び  物語において音楽(歌謡)が導く表現とは 

あとがき 
参考文献リスト 
索引―書名・人名・事項

前書きなど

現在日本とされ国境を引いた中で、平安時代当時、展開されていた音楽文化は、もちろん土着の国風と後に定義づけされる音楽と大陸などよりもたらされた唐風とも言われる音楽が中心となって特に宮中を中心に収集され整理され、行事などと共に再発信されていたが、そこには新たに日本化、和風化、和様化、国風化ともいえる外来文化の吸収とそこから独自の文化を形成し発信しようとするいわゆる国風文化生成の動きが表出している。(中略)この外来文化の国風化の変化過程を追うことで、同時に物語が獲得して表現として成熟する動態が確認できるであろうと考える。その動態を追う為には、外来文化であり、そこから国風化し、国風文化としてその後認識された事物を対象に物語での記載表現を追う必要がある。そのため、本書では、唐楽という外来曲を持ち、日本の歌詞を持ち、大陸行事でも国家行事でも採用される『催馬楽』という歌謡を軸に物語を考察する。...「はじめに 物語に引用される音楽」より

著者プロフィール

山田 貴文(ヤマダ タカフミ)

A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Array to string conversion

Filename: shoshi/single_v1.php

Line Number: 191

Backtrace:

File: /home/kasamashoin/kasamashoin.jp/public_html/shop/ci/application/views/shoshi/single_v1.php
Line: 191
Function: _error_handler

File: /home/kasamashoin/kasamashoin.jp/public_html/shop/ci/application/controllers/Bd.php
Line: 185
Function: view

File: /home/kasamashoin/kasamashoin.jp/public_html/shop/ci/index.php
Line: 316
Function: require_once

Array

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文方法

6,800円(税抜)

在庫あり

最寄りの書店からご注文

紀伊國屋書店(新宿本店)旭屋倶楽部三省堂書店・岩波ブックセンター 東京都書店案内

弊社からご注文

(1) 宅配便(送料有料)

住所・氏名・電話番号を明記の上、直接下記宛にご注文ください。宅配便にて発送いたします。送料は380円を承ります。お支払方法は、代金引換、または書籍に同封の郵便払込用紙(00110-1-56002)にてのお支払い(ご注文金額によっては、先払いをお願いすることもございます)のいずれかをご指定ください。

(2) PayPalを利用(送料無料)
購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。