日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 笠間文庫影印シリーズ

伊達本 古今和歌集 藤原定家筆

久曽神 昇(編)

四六判  344頁 
定価 2,000円+税
ISBN 978-4-305-70402-3 C1392
在庫あり

奥付の初版発行年月 2005年04月
書店発売日 2005年04月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

国宝である定家自筆、伊達本の全容を影印。古来、古今集の影響力は甚大であると称され、日本人の自然観、人生観にまで及ぶ。本書の講読は文学理解に止まらず、国語、風土理解他、多角的な意義を合せもつ。

紹介

醍醐天皇の勅命によって編まれた初めての勅撰和歌集。延喜五年(905年)頃成立。本書は昭和13年(1938年)国宝に指定されたもの。藤原定家、六十〜七十歳のころの筆とされている書。

著者プロフィール

久曽神 昇(キュウソジン ヒタク)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

2,000円(税抜)

在庫あり

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。