笠間 WEB SHOP

注文方法 : お求めの書籍の書影をクリックしてください。
1.最寄りの書店からご注文 2.各種ネット書店からご注文 3.弊社からご注文(①宅配便(送料有料) ②PayPalを利用(送料無料))

 

平家物語と法師たち

山下 正治(著)

A5判  400頁 
定価 11,000円+税
ISBN 978-4-305-70348-4 C3093
品切れ・重版未定

奥付の初版発行年月 2007年03月
書店発売日 2007年03月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

「法師」をたどれば、
中世という時代が見える。
「法師」をみていくと、
その変わりように驚くばかりである。
本書は変質していく「法師」を、
説話集の流れと、勅撰和歌集の流れの二つから追究する。
さまざまな『平家物語』諸本は何を語ろうとしていたのか?

目次

序章 問題の所在
第一章 「法師」の語義とその展開 その一
「僧」と「法師」/私度僧のこと/
 喜撰法師考/勅撰和歌集に見る「法師」たち/
第二章 「法師」の語義とその展開 その二
「法師」と持経者/ 道命阿闍梨と道命法師/
 沙石集の「法師」たち/西行法師論/
 鴨長明と兼好法師/俊成と法師号
第三章 日蓮遺文の「法師」と平家物語
 宝物集の「法師」たち/
 平家物語の「法師」ム平康頼ム/
 日蓮遺文の「清盛法師」/
 日蓮遺文の「法師」たち/
 法華経の「法師」たち
第四章 平家物語の文学的展開 その一
 巻第一「鱸」について/
 巻第二「山門滅亡」について/
 巻第四「頼政謀叛」について/
 巻第五「都遷り」について/
 巻第五「奈良炎上」について
第五章 平家物語の文学的展開 その二
 女院の侘び住まい/
 延慶本 平家物語の「侍り」/
 巻第八「猫間」について/
 大前神社本『平家物語』の「木曽最期」について/
 大前神社本『平家物語』の「殿上闇討」について/
 「敦盛」について

著者プロフィール

山下 正治(ヤマシタ マサハル)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文方法

11,000円(税抜)

品切れ・重版未定

最寄りの書店からご注文

紀伊國屋書店(新宿本店)旭屋倶楽部三省堂書店・岩波ブックセンター 東京都書店案内

弊社からご注文

(1) 宅配便(送料有料)

住所・氏名・電話番号を明記の上、直接下記宛にご注文ください。宅配便にて発送いたします。送料は380円を承ります。お支払方法は、代金引換、または書籍に同封の郵便払込用紙(00110-1-56002)にてのお支払い(ご注文金額によっては、先払いをお願いすることもございます)のいずれかをご指定ください。

(2) PayPalを利用(送料無料)
購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。