日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 万葉集夏季大学

万葉集の周辺 万葉夏季大学第十二集

上代文学会(編)

四六判  239頁 
定価 2,500円+税
ISBN 978-4-305-70103-9 C3092
品切れ・重版未定

奥付の初版発行年月 1984年12月
書店発売日 1985年01月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

[執筆者]奈良弘元/荻原浅男/尾畑喜一郎/渡瀬昌忠/田村謙治/小島憲之/加藤静雄/伊原昭/林勉/築島裕

紹介

1952年の会の創設時よりつづいた上代文学会万葉夏季大学シリーズ

目次

奈良仏教 奈良弘元−神話・伝説からみる−万葉集の周辺 荻原浅男組歌における片歌の機能 尾畑喜一郎宮都−人麻呂歌集略体歌の背景− 渡瀬昌忠遣唐使 田村謙治上代の詩文−「漢語」表現を中心として− 小島憲之行旅 加藤静雄万葉集の周辺−染色− 伊原昭ことば 林勉上代の漢字文献 築島裕〔奈良/弘元/(なら/ひろもと)〕〔荻原/浅男/(おぎわら/あさお)〕〔尾畑/喜一郎/(おばた/きいちろう)〕〔渡瀬/昌忠/(わたせ/まさただ)〕〔田村/謙治/(たむら/けんじ)〕〔小島/憲之/(こじま/のりゆき)〕〔加藤/静雄/(かとう/しずお)〕〔伊原/昭/(いはら/あき)〕〔林/勉/(はやし/つとむ)〕〔築島/裕/(つきしま/ゆたか)〕

著者プロフィール

上代文学会(ジョウダイブンガクカイ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

2,500円(税抜)

品切れ・重版未定

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。