日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 藤平春男著作集

藤平春男著作集 第三巻  歌論研究1

藤平 春男(著)

A5判  407頁 
定価 11,000円+税
ISBN 978-4-305-60102-5 C3392
在庫僅少

奥付の初版発行年月 1998年12月
書店発売日 1998年12月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

ーー藤平先生はまた、現代短歌のすぐれた読み手でいらしたので、それが和歌論の場に反映するという魅力があった。学問と文芸のごく近い関係を読み味わえる幸いであるーー馬場あき子氏。解説 兼築信行。

紹介

ーー藤平先生はまた、現代短歌のすぐれた読み手でいらしたので、それが和歌論の場に反映するという魅力があった。学問と文芸のごく近い関係を読み味わえる幸いであるーー馬場あき子氏。解説 兼築信行。

目次

Ⅰ 日本の文学理論−古代から中世へ−Ⅱ 日本の文学理論−近世から近代へ−Ⅲ 古典歌論の流れⅣ 古典歌論を読む一 古代歌論二 中世歌論三 近世歌論付 近代歌論〔藤平/春男/著(ふじひら/はるお)〕〔有吉/保/(ありよし/たもつ)〕〔井上/宗雄/(いのうえ/むねお)〕〔上野/理/(うえの/おさむ)〕〔兼築/信行/(かねちく/のぶゆき)〕〔日下/力/(くさか/つとむ)〕〔小林/保治/(こばやし/やすはる)〕〔竹本/幹夫/(たけもと/みきお)〕〔藤平/泉/(ふじひら/いずみ)〕〔松野/陽一/(まつの/よういち)〕

著者プロフィール

藤平 春男(フジヒラ ハルオ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

11,000円(税抜)

在庫僅少

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。