日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 笠間叢書

中世王朝物語『白露』詳注

中島 正二(著) / 田村 俊介(著)

A5判  233頁 
定価 8,500円+税
ISBN 978-4-305-10361-1 C3393
在庫僅少

奥付の初版発行年月 2006年01月
書店発売日 2005年12月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

天下の孤本である早稲田大学蔵本を底本に、翻刻本文・語釈・評より構成。一字一句を丁寧に考証し、表記・表現を他作品を通して検証するなど、詳しい語釈・評が作品の真の面白さを伝える労作。解説では、『白露』の作者が、文学史上最初に『徒然草』の真価に気づいていたことなどが証される。

目次

凡例
『白露』上巻 本文
『白露』下巻 本文

登場人物系図
解説(田村俊介)
『白露』の趣向(中島正二)
 初出一覧
 主な参考文献
あとがき
主要語彙索引

著者プロフィール

中島 正二(ナカジマ ショウジ)
田村 俊介(タムラ シュンスケ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

8,500円(税抜)

在庫僅少

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。