笠間 WEB SHOP

注文方法 : お求めの書籍の書影をクリックしてください。
1.最寄りの書店からご注文 2.各種ネット書店からご注文 3.弊社からご注文(①宅配便(送料有料) ②PayPalを利用(送料無料))

 笠間叢書

天草版平家物語叢録

福島 邦道(著)

A5判  480頁 
定価 13,500円+税
ISBN 978-4-305-10346-8 C3381
在庫僅少

奥付の初版発行年月 2002年12月
書店発売日 2003年01月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

謎の多い編者ファビアンと『天草平家』を緻密に考察。当時の天草にタイムスリップしたようなイリュージョンに襲われ、口訳の実態が窺える。前編 天草版平家物語とファビアン/後編 キリシタン資料と中世語攷

紹介

ファビアン口語訳天草版『平家物語』について、よく研究されてはいるが、わからない点も多い。たとえば当時の「天草学林」のことなど殆どわかっていない。特に、ファビアンの伝記についての従来の研究は全く不十分であった。編者の経歴を明らかにすることによりその作品にも迫ることができるのであり、これにより「平家」のことばを巨細にえがくことに成功したものである。なお、これにはシュッテ神父の労作によるところが大きい。

著者プロフィール

福島 邦道(フクシマ クニミチ)
1920年東京都八王子市生まれ。東京文理科大学卒業。現在、実践女子大学名誉教授。主な著書に「キリシタン資料と国語研究」「語史と方言」など。

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文方法

13,500円(税抜)

在庫僅少

最寄りの書店からご注文

紀伊國屋書店(新宿本店)旭屋倶楽部三省堂書店・岩波ブックセンター 東京都書店案内

弊社からご注文

(1) 宅配便(送料有料)

住所・氏名・電話番号を明記の上、直接下記宛にご注文ください。宅配便にて発送いたします。送料は380円を承ります。お支払方法は、代金引換、または書籍に同封の郵便払込用紙(00110-1-56002)にてのお支払い(ご注文金額によっては、先払いをお願いすることもございます)のいずれかをご指定ください。

(2) PayPalを利用(送料無料)
購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。