日本語・日本文学の研究書を中心に刊行する笠間書院の、本の販売サイトです。送料無料で直接販売いたします。クレジット決済[Paypal]のみ。ぜひご利用下さい。

 昭和文学研究 6

昭和文学研究 第61集

昭和文学会編集委員会(編)

A5判  170頁 並製
定価 4,200円+税
ISBN 978-4-305-00361-4 C3393
在庫僅少

奥付の初版発行年月 2010年09月
書店発売日 2010年09月01日
登録日 2010年07月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

解説

昭和期の文学を中心とする近現代文学の研究を対象とした学会誌。年2回刊行。論文・研究動向・研究展望・書評・新刊紹介を収録。

紹介

昭和期の文学を中心とする近現代文学の研究を対象とした学会誌。年2回刊行。論文・研究動向・研究展望・書評・新刊紹介を収録。

昭和期の文学を中心とする近現代文学の研究を対象とした学会誌。従来、会員以外は入手困難でしたが、通常の書籍同様、書店にてご注文いただけるようになりました。年2回刊行。今号の特集は「特集 金銭と欲望の昭和文学」。

目次

■特集 金銭と欲望の昭和文学
二律背反の構図——プロレタリア文学を再読するために——……竹内栄美子
ヒモと金の〈物語〉——永井荷風『ひかげの花』を読む——……嶋田直哉
徳田秋聲『縮図』の〈経済〉——未定稿から見える世界——……大木志門
 ----------------------
堀辰雄におけるジイド「ドストエフスキイ論」の受容
 ——論理性と不合理の戦場——……宮坂康一
北條民雄『いのちの初夜』論——癩者となる癩者——……辻吉祥
「いのちの初夜」を越えて——北條民雄「道化芝居」論——……三浦卓
坂口安吾「決闘」論——戦後の「特攻隊」表象の中で——……時野谷ゆり

【研究動向】
林 芙美子……羽矢みずき
中上 健次……浅野麗
川上 弘美……原善
サークル……水溜真由美
サラリーマン……鈴木貴宇

【研究展望】
関西における近代文学事典の刊行と、今後の展望について……浦西和彦
空白の二十年はこえられるか
 ——雑誌『JunCture』を編集して考えたこと——……坪井秀人
現代女性作家研究の現在……菅聡子
室生犀星学会……須田久美
デジタル・アーカイヴと研究者のスキル
 ——『改造社出版関係資料』の経験から——……五味渕典嗣

【書評】
中川成美著『モダニティの想像力 文学と視覚性』……山本亮介
和田博文・真銅正宏・西村将洋・宮内淳子・和田桂子著『言語都市 ロンドン 1861—1945』                        ……神田由美子
呉美○(女偏に正)著『安部公房の〈戦後〉 植民地経験と初期テクストをめぐって』……鳥羽 耕史
大國眞希著『虹と水平線——太宰文学における透視図法と色彩——』……斎藤理生
山下真史著『中島敦とその時代』……梅本宣之
真銅正宏著『永井荷風・ジャンルの彩り』……松本和也
戸松 泉著『複数のテクストへ 樋口一葉と草稿研究』……渡部麻実
有元伸子著『三島由紀夫 物語る力とジェンダー——『豊饒の海』の世界』……柴田 勝二
林淑美著『批評の人間性 中野重治』……井口時男

【新刊紹介】
改造社関係資料研究会編『光芒の大正 川内まごころ文学館蔵 山本実彦関係書簡集』
古閑章著『新薩摩学 鹿児島の近代文学・散文編』
木村一信・崔在○(吉が並列)編『韓流百年の日本語文学』
日本近代文学会関西支部編『文学研究における継承と断絶 関西支部草創期から見返す』
竹内清己著『村上春樹・横光利一・中野重治と堀辰雄——現代日本文学生成の水脈——』
三島譲・福岡大学日本文学専攻院生の会編『「歯車」の迷宮——注釈と考察』
須田久美編『金子洋文短編小説選』
ジェイ・ルービン編『1Q84スタディーズBOOK』1、小森陽一編『1Q84スタディーズBOOK』2
外村彰編『岡本かの子 繚亂の牡丹 かの子未完随筆集』
鈴木和子・濱崎昌弘・星野久美子編『福永武彦 病中日録』
佐藤公一著『小林秀雄の日本主義——『本居宣長』論』
北村寿夫著・末國善己編『完全版 新諸国物語 第一巻』

会務委員会だより
編集後記

著者プロフィール

昭和文学会編集委員会(ショウワブンガッカイヘンシュウイインカイ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから

4,200円(税抜)

在庫僅少

送料無料

PayPalを利用して直接購入

購入手順のご案内
発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。